新型コロナウイルス:妊産婦さんに関する情報

9月3日離乳食教室レポ

昨日は離乳食教室、午後に赤ちゃんとの暮らし講座を開催しました!

前半の離乳食教室は、4ヶ月~1歳のお子さんがご参加されました^^

講師は秦智美さん。横浜の助産院や小児科、海老名の子育て教室などで長年、離乳食教室や料理教室を開催されています^^

秦さんのホームページはこちらからご覧いただけます。

離乳食というと、月齢が来たら始めるイメージが強いですよね。

そして、色々な食材を食べさせなければいけない。食材も細かく、裏ごしや、ミキサーなど使わなければならないイメージもあるかと思います。

なんだかハードルが高い感覚ですよね。

でも、秦さんの離乳食教室は、全く違って、とっても気が楽になる内容です!

まずは、とっても簡単なお出汁の取り方から、5倍粥スタートのお話。

いつも、「そもそも離乳食とは何なのか?」という所を掘り下げてお話してくれます。

離乳食を行う目的が分かると、日々、どんな事を意識して赤ちゃんと過ごしたら良いかも見えてきます。

離乳食は、日頃の過ごし方が、鍵になるんですよね。

野菜スティックや5倍粥を実際に食べてもらいましたが、みんな前のめりでモグモグしてくれました!

自ら手で掴んで食べようとする姿、赤ちゃんの本能を感じます^^

離乳食を始めて、おっぱいやミルクをあげるタイミングも、育児本に書かれている通りにやってもうまくいかなかったり。なぜそうなるのかも分かって、みんなで納得!な内容でした。

今回も、嬉しいご感想を頂いております^^

何を食べさせるか、いつ頃始めるとか、裏ごししたりとか、色々難しく考えていましたが、難しく考える必要はないと分かって安心しました。とても勉強になりました。
離乳食を食べないのがなぜか分かり、目からウロコな内容でした(笑)いつもよりご飯を食べてくれたので良かったです。
無理せず進めていけそうな気がして!!とってもタメになりました。本人が楽しく食事が進めていけるように、大人も無理せず楽しく一緒に食事ができたらと思います。

今回も喜んでいただけて、良かったです!

ぜひ、シンプルな離乳食を楽しんでいただけたらと思います♪

次回の取り分け離乳食教室は、11月5日(土)10:00~です。

これから離乳食を始める方、離乳食にお悩みの方はぜひ、ご参加お待ちしております♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました