新型コロナウイルス:妊産婦さんに関する情報

【満席】6月22日お産の振り返りと子育てを想う会

私は助産師としてお母さん達にケアする中で、お産の体験の事を聞かせて頂いてます。

嬉しかったこと、悲しかったこと、、

お産の体験を語り合う場面、あまりなかったりしますよね。

ずっと周りに話す時がなくて、話せなかったりして、

お子さんが1歳過ぎて、数年、何十年と経って、やっと話せたと涙される方もいらっしゃいます。

「産み方は生き方」と先人からいわれるのですが、

お産体験は、その人の生き様が現れたり、その後の子育てや人生観にとても響いてくものだと痛感しています。

お産や、子育てで感じていること、悩んでいること

お産の振り返り:バースレビューともいわれますが

気持ちを整理して、これからに繋げていく、とても大切な過程です。

ファシリテーターと一緒に、日々のあれこれ、色々語り合いませんか?

ファシリテーターは

NPO法人Umiのいえ代表 齋藤麻紀子さん

「産む人」と「医療者」を結ぶネットワーク『REBORN』のスタッフを1995年から始め、出産・子育て・母乳育児など、多岐にわたえる子育て支援活動を衣装者と連携しつつ「母親の立場」で活動続けています。

現在はUmiのいえを活動拠点とし、子育て、LGBT、病気、しょうがい、不登校、介護、性生活、里親・養子縁組、出産と看取り、など、あらゆるテーマでいのちや家族のありかたを考える「場づくり」「人つなぎ」をしています。

成人した大きな3人の子の母。孫3人。

Umiのいえはこちらからご覧いただけます

私も、助産院を開業した頃からUmiのいえへ通っていましたが、

麻紀子さんは、いつも心のパンツを脱がせてくれる、熱い、あったかいお母さん!

いつも涙腺崩壊しちゃうんですよね笑

思わず想い溢れてしまう、麻紀子さんのファシリテーション。

全国、海外で繋がりをお持ちの方です。

今回、横浜から来てくださるということで、とっても楽しみにしています!

お茶菓子を食べながら、ゆるゆると、お話しましょう^^

【日時】

6月22日(水)10:00~12:00

【場所】

助産院LunaLuna

【お車でご来院の場合】

助産院前に駐車できますが、お申し込み時にお知らせください。

【定員】

親子6組様→満席

【対象】

どなたでも

【参加費】

2,500円(税込み、当日支払い)

【お申込みについて】

ご予約フォームまたはお電話で、お申込みお願い致します。

ご予約フォームはこちらからアクセスできます。

お電話番号は以下の番号をタップしていただくと、かけられます。

施術中や移動などで電話に出られない場合もございます。

その際はお手数ですが、留守番電話にメッセージを残していただけましたら、折り返しかけさせていただきます。(移動中などで携帯電話より折り返す場合がございます)

0463-57-6278

コメント

タイトルとURLをコピーしました