新型コロナウイルス:妊産婦さんに関する情報

定期的な母乳ケアをおすすめする理由

こんにちは、助産院LunaLunaの山西です。

今日は、定期的な母乳ケアをおすすめする理由を、お話します。

母乳トラブルは、突然起こるもの、、、といわれますよね。症状が出現するのは、確かに突然出てくるように感じますね。

でも、乳腺炎やしこり・白斑など、トラブルケアに来られた際に、状況を確認すると。

原因となる条件が揃って、症状が出現していることが良く分かります。

いつも同じ抱き方で飲んでいることで、飲み残している部分があったり。

赤ちゃんが、乳首を浅くくわえている状態が続いてしまったり。

授乳間隔が空いてしまったり。

その他、お母さんの過ごし方、身体の使い方が影響していたり。

トラブルひとつとっても、沢山の背景が裏に隠れています。

それ以外にも、最初の方は順調に母乳が出ていたけど、ある時期から全然足りなくなってしまった。

体重が伸びていないといわれた。

などなど。

赤ちゃんの月齢・成長過程によって影響する母乳の仕組みや

体重の見方など。その子によって、親の遺伝的なもの、発達段階によって、見方は違ってきます。

離乳食の開始も進みも、その子の状況によって、多少前後します。

卒乳の時期だって、その子によって違います。

ネットで調べると、たくさん情報はでてくるけど、自分に合っているのか?は、また別ですよね。

母乳の飲み残しのケアとともに、定期的に。順調であれば、1か月に1度のペースで、ケアに来られると、安心できますよ^^

実際に、月1で来られたママさん、とても安心して、授乳期間を過ごされていました♪

卒乳の時も、お互いに日程を調整しながら、慌てずに進められました。

そのため、定期的な母乳ケアを、おすすめしています^^

母乳外来のメニューについては、こちらからご覧いただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました