新型コロナウイルス:妊産婦さんに関する情報

12月4日簡単おうちパン教室レポ

昨日は人気シリーズおうちパン教室を開催しました。

おうちパンとは、おうちパンマスターの資格をもった方が講師をしてくれて、簡単で赤ちゃん期から食べられる安心な手作りパンを作るものです。

おうちパンマスターは、助産院でいつも美味しいランチ会を提供してくれる管理栄養士ママさんの山口海衣先生にお越し頂いてます^^

今回は、季節のリンゴを使ったリンゴのドデカパンと、すりおろしたにんじんと豆乳を使ったパンを作成しました!

おうちパンの特徴は低温長時間発酵型のパンです。前日の夜や数日前に生地を作って冷蔵庫で寝かせて、後は焼きたい時に冷蔵庫から出して成型し焼くだけ。

オーブンを使わず、トースターやフライパンを使って作れるという、簡単でお手軽なパンです!でも、外はパリっと中はもちもちの美味しい焼き立てパンになります。

生地も材料をタッパーに入れてスプーンで混ぜるだけ!生地作りもとても簡単です^^

デモンストレーションの後はみんなで生地作り。リンゴを切ってもらったり、それぞれ持ち帰り用の生地を混ぜてもらいました。

これだけ?と思うくらいとっても簡単な工程です!

リンゴのドデカパンはオーブンで焼いて。にんじんと豆乳のパンはフライパンで焼きました^^

パンは焼き立てをいただきます♪今回は、試食のサービスでマンゴーとクリームチーズパンもいただきました!講師お手製の肉サラダとコーンスープもとっても美味しくて、みんなでレシピを教えてもらいました^^

10カ月の赤ちゃんも美味しそうに食べてくれました^^

使うお砂糖も少量のみで、卵も入っていない、赤ちゃんから喜ばれる素材の味です^^もちろん、大人が食べても十分美味しくて腹応えあります!

軽食後はレシピを復習して、質問タイムです。お子様連れですが、聞き逃すことのないようにしております^^

お子様も、2歳ぐらい過ぎてくると生地作りに参加できるようになったりするので、親子でパン作りも楽しくなりますね^^

赤ちゃん、お子様連れで来れるおうちパン教室、今回も楽しかったです♪作った生地は持ち帰れるので、おうちで早速焼けますよ!

次回はどんなパンメニューになるでしょう?また次回開催が決まりましたら、お知らせさせていただきます^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました