助産院LunaLuna:母乳外来

母乳外来・妊娠育児相談は助産院LunaLunaへ (平塚・茅ヶ崎・大磯・伊勢原)

9月25日おうちパン教室レポ

昨日は久々おうちパン教室を開催しました。

担当講師は現在助産院のランチ会でも美味しいランチを提供してくださっている管理栄養士のママさんです。

おうちパンとは、冷蔵庫で8時間以上発酵させる、低温長時間発酵型のパンです。そのため二次発酵なども不要、あらかじめ生地を作っておいて、食べたい時間にパンを焼けばいつでも美味しい焼き立てパンが食べられます。

今回は季節のさつまいものドデカパンと、あおさ&かつお節のスティックパンを作りました!


おうちパンは何と言っても作り方がとっても簡単!タッパーに素材を入れてスプーンで混ぜるだけ!後は寝かせた生地を焼くだけです。それも、トースターやフライパンで焼けるのでオーブンがなくても大丈夫!

そして、素材も国産小麦、さつまいも等の具材、少量の塩、豆乳などシンプルなものばかり。卵は使用していないので、卵アレルギーのお子様にも食べてもらうことができます。

買ったパンもいいけれど、なるべく添加物や濃い味でない方がいいな・・という気持ちを叶えてくれます^^


講座中はお子さんも自由に遊びながら、ぐずってしまう時は抱っこやおんぶで作ってもらっています^^


生地を混ぜたり、成型も実際に体験してもらえました。作った生地はお持ち帰りができます^^


トースターで焼いたさつまいものドデカパン。ふっくら上手に焼けました!


スティックパンもフライパンで焼くだけ。とっても簡単です^^


完成した後は焼き立てを一緒にいただきました^^美味しいサラダやスープも作成してきてくれたので、試食でしたがお腹もいっぱいです!


お子様も喜んで食べてくれました!外出時のおやつなどに手軽で便利になりますね。


食べた後もレシピの再確認をしてくれるので、質問も自由に行えます。何かを作るのって楽しいですよね!ぜひ、これからおうちで焼いてみてくださいね^^

次回10月1日のおうちパン教室も大人気で満席ですが、また今後も開催していくので、ご参加お待ちしています♪