助産院LunaLuna:母乳外来

母乳外来・妊娠育児相談は助産院LunaLunaへ (平塚・茅ヶ崎・大磯・伊勢原)

7月10日季節に合わせたヨガ教室レポ

レポが遅くなってしまいましたが・・先週はヨガインストラクターさんをお招きして、産後ヨガ教室を開いていただきました。

 

茅ヶ崎や平塚で活動されているヨガインストラクターさんです。平塚では、ハンモックヨガをされています!

 

産後ヨガは色々な所で開催されていますが、産後は子連れになるし、助産院では少人数制で、手取り足取り教えてもらえたらいいなと思っていました。

今回ご参加はお一人でしたので、本当にマンツーマンで行えました^^

 

季節に合わせた産後ヨガということですが

梅雨~夏のジメジメした季節、身体に余計な水分を溜めこみやすい季節です。

そのため、呼吸も浅くなりがち。産後は抱っこや授乳で特に背中が丸まって胸も閉じてしまいがちですよね。

 

今回のヨガは、硬くなってしまった背中を緩めるヨガを行いました。

内臓が下垂して、胸郭も全体的に下がってしまうことも影響しています。

そのため、内臓を正しい位置に戻してあげる動きも加えていきます。

 

今回は、5ヵ月の赤ちゃんがいるママさん。

普段から身体に力が入って、腰や肩が凝っているようでしたが、ヨガをしながら徐々に緩んでいきました^^

 

手取り足取り教えてもらえるので、きちんと効果を確認しながら行えてよかったです。

終了時のシャバーサナという全身力を抜いたポーズの時には、香りやティンシャによる癒しのケアもありました。

ティンシャというチベットの法具で、人を癒し脳波を瞑想状態へ近づける効果があるそうです。

涼しげな音で、とっても気持ちが良い澄んだ音でした。

ママさんも、赤ちゃんもスリングに揺られながらリラックス☆

 

私も同じヨガを受けたことがあるのですが、内臓も元の位置に戻るので、翌日くびれができていたんですよね。

今回も翌日、参加されたママさんから「くびれできてました!」とご感想が^^

 

見た目だけでなく、身体の内側からスッキリできる産後ヨガ。とってもおススメ!

次回も少人数制でゆったり行えるように、また開催していきます^^