助産院LunaLuna:母乳外来

母乳外来・妊娠育児相談は助産院LunaLunaへ (平塚・茅ヶ崎・大磯・伊勢原)

6月15日骨盤エクササイズ&骨盤底筋体操教室レポ

妊娠~出産で開いた骨盤、整体や整骨院での、行ってもらうケアも大切ですが

日々のちょっとしたセルフケアで、整体や整骨院で受けた調整を、より維持できます。

やはり生活習慣が、自分の身体を作っていきます。

 

骨盤ケアクラスでは、おうちで短時間で身体の調整を行うセルフケアをお伝えしています。

使いたい筋肉は運動不足で使われず、また冷えで硬くなりがちです。

更にPCやスマホで目を酷使していたりすると、頭蓋骨が硬くなり、連動している骨盤が自由に開閉しづらくなります。

 

骨盤ケアクラスでは、自由に骨盤を開閉できるようにアプローチしていきます。骨盤の動きがスムーズになると、安産や子宮の回復促進、生理周期の安定につながりますね。

また、大事な骨盤底筋群も、効果的に動かしていきます。これは尿漏れだけでなく、更年期以降の子宮脱などの婦人科トラブルの予防にもつながります。

 

本来は骨盤ベルトやコルセットに頼らず、自分の筋肉で内臓を支えることが大切です。

そのために必要なケアを、これでいいの?というくらい、簡単なケアをお伝えしています^^

本来は激しい運動は必要ないのですね☆

 

自分の内臓が自分の筋肉で支えれると、腰への負担がとても軽くなります。

今回も、体操後の内臓が軽くなったことを体感されて、とても喜んでいただけました♪

写真にもありますが、硬くなっていた骨盤周りの筋緊張が緩んで、エクササイズ後は仰向けでの足の緊張もとれています。

 

子どもさんのケアとしても、次世代へつなげたい身体のケアです。

ぜひとも知っておきたい骨盤ケアクラス、次回は

8月7日(火)

午前の部10:00~

午後の部13:30~です。